iPhoneXrをSoftBankで購入した場合の料金シミュレーションしてみました(容量64GB、パケット50GB契約の場合)

iPhoneXrをSoftBankで購入した場合の料金シミュレーションを行ってみました。

ここでは

  • 機種変更
  • 64GBモデル
  • パケット契約は50GB
  • 一定時間カケホあり

の条件でシミュレーションを行いました。

他キャリアのシミュレーションと同様に20GBでシミュレーションしたかったのですがSoftBankには適合するパケットプランがないため、ウルトラギガモンスター+の50GBでシミュレーションを行います。

 

SoftBankではiPhoneXr購入時受けられる割引は以下の通りです。

  • 1年おトク割 1年間1,000円割引
  • ギガ使い放題キャンペーン+ 2019年4月まで1,000円割引

 

公式ページではわかりにくいですが月月割も適用できるようです。

ただし通話プランが「2年契約に加入しない:3,900円」にしか適用されないようです。

2年契約(自動更新)が1,200円なので差額は3,900円-1,200円=2,700円です。

月月割は3,050円なので3,050円-2,700円=350円分だけ月月割の方がお得に見えます。

しかし1年おトク割が適用できないためトータルでは2年契約で月月割を適用しない方が安くなります。

 

2年契約の月月割なしでシミュレーションを行った結果は以下の通り。

 

1年目は1年おトク割とギガ使い放題キャンペーン+の割引により合計料金は123,216円です。

2年目は割引がなくなり合計料金は259,392円です。

 

条件を変更してシミュレーションをする場合はこちらからどうぞ。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す