iOS12で追加されたミー文字を作成してみました

iOS12で追加されたミー文字を作成してみました。

自分の写真を取り込んで自動的に作成するわけではなく、髪、目、鼻などのパーツをそれぞれ選んで作成する感じです。

 

ミー文字作成

メッセージアプリの下部の方に猿のアイコンが見えます。

猿をクリックするとアニ文字のメニューが表示されます。

一番左側に+アイコンが隠れているのクリックします。

まずは肌の色を決定。

そばかす加減も選択できます。

 

ヘアスタイル

次にヘアスタイルを決定。

性別の選択はないのですが髪型は圧倒的に女性向けの方は多いです。

パンチパーマやドレッドヘアや髪の毛が薄い状態までかなりのバリュエーションがあります。

顔の形

顔の形です。

年齢とあごを選択できます。

年齢は子供、おとな、老人くらいの3段階が選択できます。

あごは丸顔やしゃくれ顔などの選択ができます。

 

目は目の形とまつげの形を選択できます。

目は釣り目、タレ目などを選択できます。

 

眉毛

眉毛は太さや山なり、平坦などから選べます。

 

鼻と唇

鼻は横幅を3段階の選択式。

唇は太さと上唇の凹み加減が選択できます。

 

耳の大きさを大中小から選択。

イヤリングも選べます。

 

顔ひげ

もみあげをなし、普通、長めから選べます。

ひげはバリュエーション豊かで青髭やちょびひげ、サンタクロースのようなひげまであります。

ひげだけ他に比べて多すぎじゃ・・

 

眼鏡類

眼鏡は丸眼鏡や片方だけの変わった眼鏡もあります。

レンズとフレームのそれぞれの色を選択可能です。

 

帽子類

帽子はキャップやハットのようなよくあるものから、ターバンのような珍しいものまで揃っています。

帽子を被るとほとんとヘアスタイル関係なくなっているけど。・・

 

まとめ

設定項目が多いので少し時間はかかりますが、自分に似た(もしくは自分好みの)顔が作成できると思います。

一度作成すればあとはメッセージを送る際に簡単に使用ます。

是非ミー文字を作成してみてください。

※ミー文字が作成できるのはFaceIDが使用できる端末のみ

 

iOS12で舌もサポートされたので表現の幅が広がりましたよ!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す