Wifiでパケット代を安くする!!

毎月の携帯の通信費はみなさん如何ほどでしょうか。

三大キャリアでiPhoneを使用されている方であれば7,000円~10,000円くらいになっているのではないでしょうか。

私も家族でiPhone2台を使用しておりで約10,000円×2台=約20,000円です。

パケット通信費を抑える一つの手段としてWifiを利用できる環境ではWifiで通信を行う方法が考えられます。

Wifi運用を有効活用して通信費を抑えることができないかを検討してみたいと思います。

パケット料金

通信費で一番ウエイトを占めているのがパケット料金です。

auのパケット料金は以下の通り。

プラン名

料金

備考

データ定額3(3GB)

4,200

データ定額5(5GB)

5,000円

データ定額20(20GB)

6,000円

データ定額30(30GB)

8,000円
 auピタットプラン(1GB) 3,480円 スーパーカケホ
 auピタットプラン(2GB) 4,480円 スーパーカケホ
 auピタットプラン(3GB) 5,480円 スーパーカケホ

auフラットプラン20

6,500円 スーパーカケホ

auフラットプラン30

8,500円

スーパーカケホ

今回はauを例にしていますが大手3キャリアの料金に大きな違いはありませんので

この料金をベースに考えていきます。

Wifi運用

Wifi運用は外出先でもフリーのWifiやキャリアのサービスのWifiを使用することでも可能ですが、切り替え頻度や手間を考えると難しいと思います。

やはり簡単に行えて効果的なのは家の中でWifi運用を行うことです。

家にインターネットを引いている方は既に運用されていると思いますが、引いていない方が新たにインターネットの契約を行なって通信費を抑えられるでしょうか。

インターネットの料金を調べてみます。

比較サイトなどを確認して結果は以下の通り

インターネット種類

月額料金

2年間の合計料金

光(マンション)

約1,500円

約36,000円

光(戸建て)

約3,000円

約72,000円

ADSL(高速50M)

約3,800円

約91,200円

モバイルルータ(通信量上限なし)

約3,000円

約72,000円

2年契約を前提にキャッシュバックなどを織り込んだうえの月額料金です。

2年間経過後は5,000円を超える料金になるものもありますのでご注意を。

中には契約期間が3年で初期費用の割賦返済が3年目にかかっているものもあり

諸条件をきちんと確認することが重要です。

 

光(マンション)は安いですがなかなか契約できるマンションも多くはありません。

今まで都心で5回引っ越しをしてマンション住まいでしたが契約できるマンションはありませんでした。

ADSLはNTT固定電話を引いていると月額がさらに1,500円程度安くなります。

引いていない場合は他の契約に比べて割高になります。

そこまで速度が必要なければ12Mで月額3,000円ほどになります。
モバイルルータは万が一携帯の通信料が上限に達した場合でもルーター持ち運びで対応できる点がメリットです。

Wimaxの場合はauのスマートバリューも適用できるのでおススメです。


毎月どれくらいの通信をしているのか

誰でもインターネットを導入すれば安くなるということはありません。

最近のキャリアの契約形態で言えば7GBや20GB以上の契約をしている人であれば安くなる可能性があります。

さらに家族で同じような契約をしている人が多い家庭は可能性が高くなります。

まずオススメするのは自分が使用している通信量の内訳を調べることです。

iPhoneであればOS標準の機能で調べることが可能です。

設定 モバイルデータ通信 から各アプリ毎の通信量を調べることができます。

ここで確認できるのは通算の通信量ですので、調査を開始する際には一番下の統計情報のリセットを行なってください。

その後は通常通りに使用し、一定期間経過後に通信量を確認してください。

そうするとどのアプリでどれだけ通信量を使用しているのかが明確にわかります。

そして調べた結果の通信量の中で家の中で使用している割合を確認します。

例えば私の場合はテザリング、AppStoreのダウンロード・アップデート、動画視聴です。

10日ほど計測してみた結果が以下の通り。

利用種類

通信料(10日)

通信料(1か月換算)

テザリング

約1.4GB

約4.2GB

AppStore

約1.5GB

約4.5GB

動画視聴

約1.4GB

約4.2GB

その他

約1.4GB

約4.2GB

合計

約5.7GB

約17.1GB

1か月の通信料が17.1GBで現在の契約が20GBなので契約形態は妥当と言えるでしょう。

どういう人が通信料を安くできるのか

2人で20GB→5GBのプラン変更

私個人の例でいうと

パケット料金(月額)

備考

現在の携帯通信費

約12,000円

20GB*2人

変更後の携帯通信費

約10,000円

5GB*2人

差額

約2,000円

自宅のWifi運用を前提にするとキャリアの契約は5GBの契約で十分になります。

このプラン変更によって約2,000円が浮きます。

2,000円でインターネット契約をしようとすると光(マンション)しか選択肢がありません。

それでも契約すると変更前から500円ほど安くなります。

さらにau光でスマートバリューも適用できたとすると

パケット料金(月額)

備考

現在の携帯通信費

約12,000円

20GB*2人

変更後の携帯通信費

約10,000円

5GB*2人

光(マンション)

約1,500円

スマートバリュー

約-3,000円

データ定額5GBのスマートバリュー約1,500円引き*2人

差額

約-3,500円

変更前と比べて月額で3,500円、年間で42,000円ほど安くなります。

光(マンション)契約が可能な方はとてもお得ですね。

 

私もできれば上記の契約をしたいのですが光(マンション)に入れるマンション住まいではありません・・

なのでモバイルルーターで試算してみました。

パケット料金(月額)

備考

現在の携帯通信費

約12,000円

20GB*2人

変更後の携帯通信費

約10,000円

5GB*2人

モバイルルーター

約3,000円

スマートバリュー

約-1,000円

データ定額5GBのスマートバリュー約1,500円引き*1人
モバイルルーターの場合はスマートバリューmineになり
1契約に付き携帯1台しか割引が適用できません

差額

約0円

差額0円です。

スマートバリューmineが携帯1台にしか適用できないこともあり、別途インターネット契約をするメリットがなくなりました。

光(マンション)が契約できるマンションに引っ越ししたら再検討することにします。。

2人で30GB→5GBのプラン変更

30GBの契約されている方が外出時の利用を5GBで済むのであればさらにお得です。

パケット料金(月額)

備考

現在の携帯通信費

約16,000円

30GB*2人

変更後の携帯通信費

約10,000円

5GB*2人

光(マンション)

約1,500円

スマートバリュー

約-3,000円

データ定額5GBのスマートバリュー約1,500円引き*2人

差額

約-7,500円

変更前と比べて月額で7,500円、年間で90,000円ほど安くなります。

かなり通信費を抑えられます。

30GBの契約されている人は是非契約の見直しをおすすめします。

1人で20GB→5GBのプラン変更

パケット料金(月額)

備考

現在の携帯通信費

約6,000円

20GB*1人

変更後の携帯通信費

約5,000円

5GB*1人

光(マンション)

約1,500円

スマートバリュー

約-1,500円

データ定額5GBのスマートバリュー約1,500円引き*1人

差額

約-1.000円

2人の場合と比べると差額は少ないですが月額で1,000円、年間で12,000円ほど安くなります。

1人で30GB→5GBのプラン変更

パケット料金(月額)

備考

現在の携帯通信費

約8,000円

30GB*1人

変更後の携帯通信費

約5,000円

5GB*1人

光(マンション)

約1,500円

スマートバリュー

約-1,500円

データ定額5GBのスマートバリュー約1,500円引き*1人

差額

約-3.000円

月額で3,000円、年間で36,000円ほど安くなります。

まとめ

まずは現在の通信量を正確に把握しましょう。

20GB以上の契約をしている人で、外出時の通信料を5GBに抑えられそうな人はプラン検討をおススメします。

特に30GBの人は大幅に通信費を抑えられる可能性があります。

 

光(マンション)の契約ができる方は是非検討してみてください。

スマートバリューが適用できればほぼ通信費が安くなるはずです。

 

光(マンション)の契約ができない方はWimaxによるスマートバリューmineが狙い目です。

ただし複数携帯があっても割引が1台にしか適用できない点は注意です。

 

ソフトバンクユーザの方はおうち割 光セットを適用するとスマートバリューとほぼ同様の試算になるかと思います。

ドコモユーザは割引額が低めですがドコモ光パックがあります。

NTTフレッツ光


SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す