iPhoneの修理やバッテリー交換の費用・方法

非公式の修理方法

非公式の修理業者の看板を町中でもたまに見かけますよね。

公式の保証がなくなるなどのデメリットがある一方で
料金は公式に比べると安く対応も早いと聞きます。

善し悪しを見極めてご利用ください。

画面修理の修理料金

 機種

A店

B店

C店

 D店

iPhoneX

 –

iPhone 8 Plus

¥47,800

¥38,800

iPhone 8

¥42,800

 –

¥33,800

iPhone 7 Plus

¥16,800

¥12,800

 ¥16,800

¥17,800

iPhone 7

¥11,800

¥9,780

¥12,800

¥16,800

iPhone 6s Plus

¥9,980

¥9,280

¥12,800

¥13,800

 iPhone 6s ¥9,980 ¥7,780 ¥9,800 ¥12,800
 iPhone SE ¥8,980 ¥5,780 ¥6,300 ¥10,800

※ハイフンは取り扱いのない店舗

まず驚いたのは最新機種のiPhoneXは愚かiPhone8の修理も扱っていないお店が多いことです。
修理ノウハウをどのようにショップが習得しているのかはわかりませんが
まだノウハウ習得や修理部品の調達できていないということでしょうか。

そして格安だと思っていた料金がiPhone 8やiPhone 8 Plusの修理料金を見るとそんなに安く無いような・・

画面以外の修理については個別に価格設定していたため割愛します。
例えばバッテリーの交換などは9,000円の価格設定となっているお店もあり、
Apple公式で頼んだ方が安いナゾな状態になっていました。

修理料金の比較

iPhoneXは修理しているお店が見つかりませんでしたのでiPhone7とiPhone8の修理料金を公式・非公式で比べてみます。
非公式は調べた中で一番安い料金で比較しました。

 機種

公式

非公式

差額

備考

iPhone 8 Plus

¥20,200

¥38,800

-¥18,600

AppleCare¥16,800+修理料金¥3,400

iPhone 8

¥18,200

¥33,800

-¥15,600

AppleCare¥14,800+修理料金¥3,400

iPhone 7 Plus

¥20,200

¥12,800

 ¥7,400

AppleCare¥16,800+修理料金¥3,400

iPhone 7

¥18,200

¥9,780

¥8,420

AppleCare¥14,800+修理料金¥3,400

なんと新しい機種の場合は公式のサポートの方が断然安くなりました。
繰り返しになりますがそもそもiPhoneXについては公式の選択肢しか見つかっていません。

こうなるとiPhoneを落とした場合の保険をする人は
最新機種か公式サポートにこだわる人はAplle Care
最新機種ではなく公式サポートへのこだわりもない人は非公式のお店
という選択肢になるかと思います。

その他手段

保険

docomoユーザであればdカード GOLDの「携帯電話の紛失や修理不能故障などをご購入から3年間、最大10万円分補償」がおすすめ。
以前の記事を参考にどうぞ。

ケース

保険の別の形としておもしろいケースもあります。

このケースはなんと画面割れ補償サービスが付いてきます。

「どういうこと??」って思いますよね・・

このケースは耐衝撃に特化したケースで2メートルの高さからコンクリートに落下させても壊れないそうです。
その安心の証として画面割れ補償サービスがあり、ケースを付けた状態で画面が割れた場合には修理代金を支払ってくれるのです。

耐衝撃に特化しているとはいうもののケースとしても悪くないのではないでしょうか。
「半年に1回は画面割ってます・・」みたいな人にはオススメです。

iPhoneX用のものは一部売り切れもあり人気もあるようですね。

自分で修理

また変わったところでは自分で修理するためのキットを販売されています。

こちらも非公式のお店と同じく新しい機種には対応ができておらずiPhone6sまでのラインナップです。

料金はiPhone6sの画面修理で¥8,980です。
お店の最安値と比べて特別安いというわけではありませんね。

近くにお店がない人やiPhoneを預けるのは心配な方にオススメでしょうか。

最後に

一番大事なのは壊さないようにiPhoneを大切に扱うことです!

それでも起きてしまったことは仕方がありません。
たまに画面が割れたまま使用している人が居ますが切ない気持ちになってしまいますね。
iPhoneXでもない限りApple Careに入っていないとしても2万円以内で修理してもらえます。
できる限り早急に修理することをオススメします。

何か起きた時の対処方法の参考になれば幸いです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す