iOS11でwifiが勝手に繋がってしまう

iOS11にアップデートしてからWifiを切ったはずなのに、いつの間にかまた繋がっているなんていうことが発生していませんか?
アップデート後から気にはなっていたのですがだましだましで目を背けていました。

しかし、繋がりもしないWifi接続を試みているためネットワークが通信できなくなりプチストレウが溜まってきました。
特に電車移動中はたくさんWifiスポットを通過するので発生しがちです。

重い腰をあげて原因究明と解決を試みます。

なぜWifiが勝手に繋がるのか

調べたところ以下の情報がAppleのサポートに記載されていました。

状況から考えて3つ目の「新しい場所に徒歩や車で移動する。」にマッチしています。
無いとは思いますが4つ目の「現地時刻の午前5時になる。」も一因ではあります。

iOS11で仕様が変わったとのことです。
「WifiをOFFにする」→「接続中のWifiネットワークとの接続を解除する」に変更されたんですね。

解決手段は

設定メニューからWifiをOFFにするということですね。

コントロールセンターにWIFIアイコンが実装されてから長らく設定メニューから変更することはありませんでした。
ショートカットのためのコントロールセンターではないんですかね。。
今はどうしようもないようですが旧仕様と新仕様のどちらを有効にするかをユーザ側で設定できるようになると良いですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す