iPhoneは2年毎に買い替えた方がお得!? サイクル毎の最安運用費をシミュレーション 【SoftBankの場合】

各サイクルの1年間の平均支払額と4年間の合計支払額は以下の通り。

平均支払額
(1年間)

最安値との比較

合計支払額
(4年間)

最安値との比較

1年毎

¥111,320

¥12,280

¥445,280

¥49,119

2年毎

¥99,040

¥0

¥396,160

¥0

4年毎

¥107,024

¥7,984

¥428,095

¥31,935

やはり2年毎に買い替えた方が一番安くなりました!!
他のキャリアと違い端末価格が高いのが影響して1年毎>4年毎となりました。

「上手く引き止めポイントがもらえないとそんな結果にならないのでは??」と思うかもしれませんが
確かにポイントが無いと1年毎と4年毎の順位は入れ替わりますが2年毎と4年毎の大小関係は変わりません。
上記の試算で2年毎と4年毎で適用されるポイントの差異は¥10,000です。

この差を上表から差し引いても¥31,935-¥10,000=¥21,935となり2年毎に買い替えた方がお得です。
古いiPhoneを寝かしている方は是非新しいiPhoneへの購入を検討してみては!!

※月月割は購入月の翌月から適用されるため厳密には上記の試算からずれが生じる認識です。
※大きなずれとはならないと考え、試算を簡略化しています。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す